製菓技術学科でもパンの実習があります!!

0
    「製パン基礎」の実習です。

    製菓技術学科1学年では前期に洋菓子・和菓子そして製パン
    の実習があります。
    最初の授業は、生地の練り方、丸め方そして成形の仕方を
    学びます。
    製品としては、手ごねで仕込んだ生地を細長く延ばして編ん
    で成形する「編みパン」の初歩で「ボタン編み」を作りました。








        
    生地の捏ね方、丸め方の練習、鈴木先生が丸めた生地は
    表面がなめらかです。
    ききき 



       
    次は成形です。細長く延ばして輪が3つになるように編みます。
    形を揃えるのが難しいです。
    bikkurimarkbikkurimark


    成形した生地は鉄板に並べホイロで発酵させます。
    ぷっくりと発酵したら卵を塗って焼成です。


     

    授業の中で練習生地を使って何回も成形方法を確認してから
    本番の生地で製品を作ります。少しでも形が揃うように、早く成形
    出来るように頑張ります。



       
    最後はやっぱり試食です!!!
    自分たちが苦労して作ったパンは格別の味ですね!!!

     食べきれないものは持ち帰って明日の朝食にする 
    !?

    Bクラスの皆さん頑張って下さいね!!


    まるまるまる今日はこれで終了です。次回も見て下さいね。まるまるまる



     

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.09 Wednesday
      • -
      • 17:36
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM