スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.05.09 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    G.W明け 洋菓子5回目です。

    0
      5月の連休も明けて、洋菓子の授業も5回目となります。
      今回はAクラスの実習を見て見ましょう。


      今日の製品は「モカトルテ」「シュネバーレン」です。


      RIMG0181.JPG

      まずは卵をしっかり泡立てて、コーヒー風味のスポンジを作ります。
      慣れないとなかなか泡立たない、大変な作業です
      アセアセ

      RIMG0153.JPG    RIMG0155.JPG

      各班で焼き上げたスポンジ、どこの班もしっかりと膨らんでいて良いですね矢印上



      RIMG0157.JPG RIMG0159.JPG

      次はミキサーを使ってバタークリームの製作です。
      1年生は基本的に手で泡立てるのですが、機械を使用しないと製作出来ない仕込みも
      あります。


      RIMG0166.JPG RIMG0168.JPG

      クリームをナッペしていきます。みんな、真剣な表情で先生の手先を見ていますねふふっ。
      授業だけでは身に付かないスキルです。朝練や夕練で足りない技術を補いましょう矢印上


      RIMG0170.JPG RIMG0172.JPG

      ナッペが無事に終わったので、ケーキの周りに刻んだプラリネを付けていきます。
      ここで落としたりしたら大変です
      ゆう★


      RIMG0175.JPG RIMG0176.JPG

      ケーキのカットや包装は基本作業の中でも重要な作業です。
      この作業が疎かだと、商品としての価値が無くなってしまいますから。


      続いてクッキーの製造作業を見てみます。


      RIMG0164.JPG RIMG0163.JPG
      RIMG0162.JPG RIMG0161.JPG

      決められた個数や大きさをしっかり守ります。学生達が作るのは製品ですが、職場に出れば商品になります。単純な作業ですが繰り返して行うことでしっかり身につけていきます。


      RIMG0178.JPG

      全ての作業が終われば楽しい試食です。連休明けの授業で少し疲れた様子ですが、授業を重ねるごとに少しずつ成長している実感があります手
      クラスメイトとも打ち解けてきて、これからが本番といった所でしょうか?

      次の授業はみんなが待ち望んでいる「苺のショートケーキ」です。
      しかし、生クリームの扱い方はとても難しいんです
      kyu
      どんな結末が待っているのか?次回をお楽しみにして下さいゆう★


       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.05.09 Wednesday
        • -
        • 19:03
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM