クリスマスの巻×クリスマスの薪○

0

    こんにちは、世の中はクリスマスで溢れかえっ

    てきた今日この頃ですが、皆様は如何お過ごし

    でしょうか?

    学生は12月15日から冬期休暇に入り、実家

    での手伝いやアルバイト先での労働、友人や恋

    人との楽しい時間など色々な年末を迎えること

    でしょう。

    学生の時間は短く貴重なので、有意義に過ごし

    て欲しいものです。中学校頃に習った「少年老

    い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからず」

    昔の人は良く考えていらっしゃいます、勉学だ

    けでは無いですけどね、後々の勉強意欲や知的

    好奇心が湧いてきた時の為にも何か残るものを

    考えて欲しいと思います。

     

    さて、本題です。仏教国である我が母国の日本

    ですが、12/24・25はクリスマスだエクステンション

    となるので、学校でもクリスマスケーキを制作

    します。日本では圧倒的に生クリームを使った

    苺のショートケーキがクリスマスに購入されて

    いますが、1学年ではフランスの伝統的なクリ

    スマスケーキ「ビュッシュ ド ノエル」を作り

    ます。「ビュッシュ」はフランス語で「木・丸

    太」を意味し「薪」と訳し、「ノエル」はクリ

    スマスで「クリスマスの薪」となります。

    なんで薪?諸説色々な説があるのですが、暖炉

    で生活をしていたヨーロッパや北欧ではキリス

    トの誕生を祝いクリスマスの夜に家族で薪を一

    晩中暖炉にくべながら過ごした事が由来とされ

    ているそうです。

    形は薪や切り株を模してチョコレートのシート

    スポンジとチョコレートのバタークリームの組

    み合わせで作られていて、最近では店頭で見か

    けることが少なくなった絶滅の危機に近いお菓

    子です。

     

    CIMG7992.JPG

     

    可愛いですね。バタークリーム?って思うかも

    しれませんが、良いバターを使ってしっかりし

    たレシピで作ると美味しいんですよ。

    最近はムースタイプや生クリームを使用した製

    品に変わってきてしまっていますが・・・

     

    もう一製品は「マローネン クーヘン」

    シナモンが効いたローマジパンの入ったバター

    ケーキの中にチョコレートの刻みとマロングラ

    ッセを入れて焼き上げます。

    上面にはシュトロイゼル、が載っていて食感の

    変化も楽しめます。

     

    CIMG7995.JPG

     

    今回のメイン担当の先生はハイテクニカル科担

    当の山田先生です。

     

    CIMG7934.JPG

     

    CIMG7935.JPG

     

    シートスポンジを各班で2枚焼成していきます。

     

    CIMG7936.JPG

     

    カメラを向けている石原先生に文句があるよう

    な感じ?の黄さんDocomo_kao8

     

    CIMG7938.JPG

     

    ミキサーを使用して118℃まで煮つめたシロ

    ップを卵に加えて泡立てながら加熱殺菌してい

    る途中の梅山さん。

    機械を使用しての作業も慣れてきましたきゃvネコ

     

    CIMG7940.JPG

     

    別途で気泡を抱き込ませておいたバターに卵を

    加えていくのですが・・・

    石田君の顔をちゃんと写さない石原先生0口0

    男子の扱いが雑すぎですけど・・・_| ̄|○

     

    CIMG7944.JPG

     

    土台になるクッキー生地です。直線的な感じで

    は無く、手で形を整えて焼成してあります。

    軟らかい感じに仕上げる為ですね。

     

    CIMG7950.JPG

     

    山田先生と金さん。シュトロイゼルを乗せてい

    ます。

     

    CIMG7953.JPG

     

    竹島さんと井坂さんも同じ作業中ですけど、井

    坂さんがカメラを向ける石原先生にあまり良い

    顔をしてくれていませんゆう★

     

    CIMG7951.JPG

     

    今回は1人1台の仕込なので、各班で3台が出

    来上がります。鉄板に乗せてオーブンへと持っ

    て来てくれた佐々木さん手

     

    CIMG7954.JPG

     

    全班が揃ったらオーブンへ入れて焼成します。

    160℃で約1時間くらいで焼き上がります。

     

    CIMG7958.JPG

     

    オーブンで焼成している間にシートスポンジを

    巻いていきます。

    生地にアンビバージュを打っている宮崎さんき

     

    CIMG7960.JPG

     

    井上君と高橋さんがバタークリームを均一な厚

    さにナッしています。

     

    CIMG7962.JPG

     

    銭さん、上手に巻けていますか?ロールを巻く

    の久しぶりですからね。

     

    CIMG7964.JPG

     

    巻き終わったロールをしっかりと締めていく、

    ワンリカさん。

     

    CIMG7967.JPG

     

    巻き上げたロールは冷蔵庫で少し冷やし固めて

    からカットして成形となります。

    今回は顔がしっかり撮れている石田くんと睫

    くん矢印上

     

    CIMG7965.JPG

     

    毎回カメラマンを務めてくれている石原先生。

    山田先生と仕上げをしています。ビュッシュも

    1人1台なので個人個人での違いが出せます。

     

    CIMG7971.JPG

     

    真剣な表情で側面や土台との接着面をナッペし

    ている高橋さん。上からだけ見ていると側面の

    下の方とかが疎かになりがちなのでしっかりと

    仕上げられていきます。

     

    CIMG7983.JPG

     

    松本先生も真剣な表情で仕上げ中アセアセ

     

    CIMG7976.JPG

     

    金崎さんと山崎くんもナッペしていきます。

     

    CIMG7985.JPG

     

    佐々木さんと徐さんはメレンゲ細工の修復中。

     

    CIMG7981.JPG

    CIMG7989.JPG

     

    クッキーのプレートに着色したバタークリーム

    で文字をパイピングしている石原先生。

    宮崎さんと真瀬さんも挑戦します。

     

    CIMG7982.JPG

     

    寺田さんは仕上げに雪を模した感じで粉糖をか

    けています。かけ過ぎ注意エクステンション

     

    CIMG7991.JPG

     

    山田先生にパイピングコルネの指導を受けてい

    る宮崎さんゆう★

     

    CIMG7990.JPG

     

    完成した自分の製品を確認します。初めて作る

    1台ですから、思うような仕上がりにならない

    事も多いと思います。郭くんはどうですか?

     

    CIMG7997.JPG

     

    今回の授業はホールでの仕上げが1人2台で箱

    詰めとセロファンでのラッピング仕上げなので

    、試食はビュッシュの成形時に切り落とした端

    の部分だけなんですけど・・・

    真瀬さんと宮崎さんは美味しそうに試食してく

    れていますペコちゃん

     

    各自一人一人で仕上げをするのは思っていたよ

    り時間がかかり大変そうでしたが、学生達は楽

    しそうに作業してくれていました。

    これが職場でお客様からの注文だった時、何十

    台も注文台数があった時を考えると楽しんでな

    んていられませんけどね・・ガーンネコ

    今はまだ学生なのでしっかり自分で1台を仕上

    げる事に集中して、経験積んでいきましょうエクステンション

     

    来年洋菓子科を専攻した学生達はムースを使っ

    たタイプのビュッシュドノエルを作る予定なの

    で楽しみにしていて下さいきらきら

     

    それでは今回はこの辺り失礼いたします。

    1年Dクラス担任の中村がお送りしました。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM